崇 敬 会      

〔入会のすすめ〕

  古くは七福神の一人「毘沙門さん」で親しまれている当神社は、今から460年前の天文7年(1538年)に鎮守神として祀られて以来、大牟田の町の守り神として広く庶民に御霊験を授けております。
 由緒書のように毘沙門天(七福神)の徳より「福の神」「商売繁盛の神」、さらに手置帆負神・彦狭知神(匠の神)の徳により「地鎮祭の神」「産業の神」、そして素盞嗚尊・奇稲田姫(祇園祭の神)の徳により「五穀豊穣の神」「病気除けの神」として敬われ、大牟田の町の地域随一の氏神守護神として御神威を益々輝かせておられます。
 特に、当社最大の神事である夏祭(祇園祭大蛇山)は7月の第4土、日曜日に斎行され、第二区祇園祭大蛇山として角山の中でも勇壮・荘厳な山として知られております。夏の巡行は大蛇の口から勢いよく吹き出す花火の中に大蛇山の勇姿が浮かび上がる、大変すばらしい祭礼で「火祭り」とも云われております。
 また、大蛇の口の中に子供を入れる(かませと云う)と健康で丈夫な子供に育つと言い伝えられ、親御様が競うように「かませ」をされます。
 そこで、皆様と当神社の大神様との御神縁を尚一層深め、それぞれが幸福になるとともに、お互いの真心を結び合い、偉大なる大神様の御加護のもと、日々お過ごしになられますよう大牟田神社崇敬会を結成いたしております。
 就きましては、皆様方におかれましても、この趣旨に御賛同頂きまして、是非ご入会頂きますようお勧め申しあげます。


    大牟田神社崇敬会   名 誉 会 長   永田 恒久


    大牟田神社総代会   会   長   坂口 壱義


    大  牟  田  神  社    宮   司   髙尾 友和

 

〔会の目的〕

 

神社・・・大神様の御神徳の高揚に努め、祭祀の充実を図る。
個人・・・幸せな家庭づくりと社業の繁栄を願い、自己の修養を高める。
社会・・・日本文化の伝統を守り、道徳的な社会づくりに努め、平和のために貢献する。

 

〔会員の特典〕

一、会員証として幸運守りが授与されます。
一、各種祭典・神事に案内されます。
一、誕生日には神殿にて健康祈願が行われます。
   (毎月1日に皆様の御多幸を祈願致します。)
一、神道に関する小冊子を差し上げます。
一、会員には長寿祈願(節目毎に)を致します。


〔会員及び種別〕

賛助会員5000円会員証(幸運守り)・社報送付
年末の神札授与等申し込みの日より1年間有効

正会員10000円会員証(幸運守り)・社報送付
年末の神札授与・大祓への参加等申し込みの日より1年間有効


〔御入会〕

御入会ご希望の方は下記メールリンクより、御住所、御名前を記入し送信してください。後日、入会申し込み書を送付させていただきます。

  • 名称 大牟田神社

  • 住所 836-0046 福岡県大牟田市本町 1-2-22

  • 電話 0944-52-5090

  • FAX 0944-52-5090

  • Eメール o-jinja@beach.ocn.ne.jp

© 20⒚ Wix.comを使って作成されました

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now